お店 スカウト 風俗

お店からスカウトが来る風俗を見つける方法

一般の仕事だと、会社の方から働きませんか?と
スカウトが来ることがありますが、風俗にも同じ仕組みがあります。

 

風俗求人サイトのガールズワーカーなら、
4つの項目を入力しておくだけでスカウト希望が出せます。

 

名前、メールアドレス、働く都道府県、希望の仕事の4つです。

 

注意するのは名前で、ニックネームを入れましょう。
本名は入れないようにした方が安心です。

 

メールアドレスは自分が受信しやすいものにしましょう。

 

相手のお店にはこのメアドは公開されていないので、
見ることが出来ません。

 

ガールズワーカーを通したやりとりになるので、
安心ですね。

 

働く都道府県は最初は1つに設定されています。
設定を変えれば複数登録もできますよ。

 

少し離れた都道府県などからもオファーが来るでしょう。

 

希望するお仕事は4種類から選びます。

 

カンパイ系はキャバクラやガールズバーなどの水商売。

 

風俗系はデリヘルやソープ、ピンクサロンなどです。
稼ぎたいならこのお仕事でしょう。

 

登録する女の子も多く、一番人気のジャンルです。

 

3ナイ系はチャットやエステ、プロダクション、
オナクラ、交際クラブなどです。

 

脱いだり、舐めたり、触られたりすることがないので、
3ナイと言われてます。

 

お店によっては風俗系に分類されていることもあるので、
面接でチェックしてみてください。

 

そのほか、追加できる項目にも希望を入れておけば、
さらにオファーが来やすくなります。

 

例えば、年齢でもロリ系や熟女系など、幅広くあります。

 

体のスリーサイズもお店の希望に合えばオファーが来ます。

 

ぽっちゃりな女の子やバストの小さい女の子が良いお店もあります。

 

正しい数値を入れておくことで、
お店の人の希望に沿えば選んでもらえますよ。

 

経験の有無も入れておきましょう。

 

未経験の女の子を希望する店や、すぐ働ける経験者などを求める店など
希望も様々なので、書いておくほうがいいですね。

 

そのほか、自分の写真も入れておくとより良いですね。

 

スカウトされたらメールが届くので、
メールに記載のログインURLからログインしましょう。

 

やりとりはLINEのように出来るので、
気になったことは積極的に聞くようにしましょう。